イオン効果で驚異の洗浄力
透明品・淡色品の黒点・異物等の不良率低減
分解掃除の作業等の削減
 

イオン効果によって、金属−樹脂の結合を弱くし、
その後に無機化合物の物理現象で容易に顔料・異物を除去する洗浄剤です。

イオンが分子に電場を与えると、電場の方向へ配向しようとし、
不安定の状態となり、結合が離脱または結束力が低下することを利用したものです。

高洗浄性

低残査性

簡便性

低価格

無毒性

短時間作業性
 

シリンダー内に残っている樹脂を完全に排出します。

洗浄温度は前成形材料の成形温度と同一にします。

シリンダー容量の2〜3倍の洗浄剤(TADAZO)をホッパーに投入します。

シリンダー内に約5分滞留させます。
*タイプ200B・200S・200H(使用温度300度以上) その他タイプ(350度以上)の場合、滞留させない事

安全が保てる範囲内でスクリュー回転、圧力、射出速度を高め排出します。

樹脂温度を次成形材料に合わせます。
 
タイプ 区分 使用温度 適用
200B 低温タイプ 180〜340℃ PP、POMに最適
200S 万能タイプ 180〜360℃ 汎用樹脂からエンプラ系まで
各種樹脂に対応
200 特殊タイプ 170〜400℃ オレフィン樹脂に最適
300 エンプラタイプ 220〜400℃ エンプラ樹脂に最適
(液晶ポリマーにも効果的)
400 高洗浄力タイプ 250〜400℃ PPS、スーパーエンプラ系に対応
ホットランナー等のマニーホールド
タイプ 区分 使用温度 適用
3000 低残留タイプ 200〜260℃ 透明品に最適

◎Hシリーズ(洗浄力アップ)
タイプ 区分 使用温度 適用
200H 高性能タイプ 180〜360℃ 6T・9T・66ナイロン樹脂
機能性樹脂等に対応
400H 高洗浄力高温用タイプ 250〜400℃ 特殊樹脂(高温用)・LCP樹脂に最適
 
TADAZO PURGING MATERIALについて
  1. 使用温度が180〜360℃の範囲内であるならば、先ず万能タイプ(200S)でお試し下さい。
  2. 当パージ剤は、そのまま置換させても支障ありません。
  3. 当パージ剤の効果は、樹脂替え、色替えはもちろんのこと、黒点・異物混入等の製品不良対策に最適です。
  4. 通常、無機フィラー添加タイプですが、ノンフィラータイプもあります。
 * 当パージ剤は、PC系樹脂と干渉(化学反応)する場合があります。
    その場合、他の樹脂に置き換えてご使用下さい。
 
お問い合わせ
〒936-0861
富山県滑川市中新1029-1
TEL:076-475-7195
oyama@sansho-mec.co.jp